2012 山菜のすすめ

2013年5月11日 (土)

春の山菜たち

Imgp2702_2行者にんにくとふきのとう

修験道の修行者だけが食べていたところからこの名がつけられたといわれています。

にんにくのような強烈な匂いがあります。

やわらかい根元は生で食べても。アクぬき不要で、ゆでて酢みそやマヨネーズであえても。

Imgp2727

「山菜狩りのアイヌの知恵: みなさんに伝えたい、山菜狩りのアイヌの知恵の言葉があります。
 『一つは天の神(カムイ)のもの
      一つは森のキツネのもの
            一つは自分のもの』
 そう、山菜を採りに行ったら採るのは3分の1だけにしましょう。
 それが山菜を長く楽しむ秘訣なんですよ。」

参考資料:「野菜博士のおくりもの」より


Imgp2718 

うど・・・・やさしくも力つよい香りとシャキシャキした歯触りを味わいませんか。

2012年10月12日 (金)

落葉きのこ

Imgp0591

Imgp0592

北海道の代表的きのこ「落葉きのこ」

恵庭市の漁川上流の方の山にあるのかな。

2012年5月18日 (金)

たらの芽 

2012_0518_124610imgp5885

下ごしらえ: ①洗う 料理に使う直前に、水の中でサッと洗って、水けをよくふき取る。

        ②根元をむく 根元の黒っぽくて硬い部分を、包丁でむく。その時いっしょにはがれるハカマの部分はすて、はがれないものは無理してはがさくてよい。根元の部分がおいしいので、むきすぎないように。

ゆでる: サッとゆでる 鍋に湯を沸かし、約1分間ゆでる。色が鮮やかな緑色になったら、冷水にとって冷ます。

地竹、細竹、根曲がり竹と、名前が様々な北国のタケノコ

2012_0518_124550imgp5884

根曲がり竹は、北海道や東北の山地に自生する笹類の筍で、 5月~6月の初夏sunにかけて芽を出す若竹を収穫。

北海道で「タケノコ」と言えば「根曲がり竹」のこと。

根曲がり竹は、国内のたけのこの中でもアクが少ない。

根曲がり竹は、煮物にする食べ方が一般的。restaurant

そのままの味を楽しみたいときには、皮のまま網焼きや蒸し焼きにして、 熱々に醤油や塩をつけていただくのがおすすめ。

シンプルに茹でて、醤油につけて食べませんか。delicious

2012年5月15日 (火)

春の香りたっぷりのふき

2012_0515_103038imgp5873

2012_0515_103022imgp5872

2012年5月10日 (木)

ギョウジャニンニク

2012_0510_101631imgp5852
修験道の修行者だけが食べていたところからこの名がつけられたといわれています。

にんにくのような強烈な匂いがあります。

やわらかい根元は生で食べても。アクぬき不要で、ゆでて酢みそやマヨネーズであえても。

2012年5月 4日 (金)

かのなの春 山菜 うど など

2012_0504_093221imgp5815 2012_0504_093231imgp5816 2012_0504_093248imgp5817
うど・・・・やさしくも力つよい香りとシャキシャキした歯触りを味わいませんか。


2012_0504_093258imgp5818 2012_0504_093306imgp5819 2012_0504_093316imgp5820_2

2012_0504_093337imgp5821 2012_0504_093351imgp5822 2012_0504_093413imgp5823
たらの芽・・・・特有の香りとほのかな苦み、芽吹きの力強さが持ち味。

こごみ・・・・濃いみどりと渦巻きが素敵。アクが少なく、ほどよいぬめりと甘みあり。

「アクの強いだれかさんも」・・・上手につきあいましょう。

北国のゆっくリズムの中で育つ、春の山菜。独特のほろ苦さはアルカロイドという成分で、
冬の間眠っていたわたしたちの細胞を目覚めさせてくれます。

アクの少ないもの 「コゴミ・カタクリ・アズキナ・ハマボウフウなど」・・さっとゆでる。

アクがちょっと多いもの 「フキ・フキノトウ・ウド・ヨモギなど」・・ゆでてから水にさらす。

アクが多いもの 「ワラビ・ゼンマイなど」・・重曹を入れた熱湯に入れすぐに火を止め、落とし蓋をして冷まし、5-6時間水にさらす。

2012年4月14日 (土)

山わさび

2012_0414_091110imgp5736

山わさびは北海道特有のわさび。アブラナ科の耐寒性の多年草で、「西洋わさび」や「ホースラディッシュ」とも。

常温保存すると香りも辛味も弱まってしまうので、摩り残りのわさびはラップなどに包み冷蔵庫や冷凍庫で保存し鮮度を保ちます。

摩り下ろした山わさびをしょうゆに漬けそのままご飯に乗せ食べるのがポピュラー。

2012年4月 8日 (日)

ふきのとう

2012_0408_093625imgp57002012.04.08
ふきのとうは、ふきの根茎から生え出る花茎。ふきの花のつぼみ。

雪が解けかけたところに丸い頭を出し、春の香りを届けてくれます。

独特の香りと苦みの春の味わいを、天ぷらで。

サクサクの衣の中から、香りが広がる。揚げたてをいただきたいですね。

その他のカテゴリー

2012 お米 | 2012 山菜のすすめ | 2012 花のすすめ | 2012 野菜苗物のすすめ | 2012 加工品・そのほか | 2012 果物 | 2012 畜産物 | 2013 お米 | 2013 山菜 | 2013 果物 | 2013 苗物 | 2013 加工品・その他のすすめ | 2013 花のすすめ | 2013 野菜のすすめ | 2013畜産物 | 2014 お米のすすめ | 2014 くだもののすすめ | 2014 てづくりのすすめ | 2014 加工品・その他のすすめ | 2014 山菜のすすめ | 2014 畜産物のすすめ | 2014 花のすすめ | 2014 野菜苗物 | 2014 野菜のすすめ | 2014お知らせ | 2015 畜産物 | 2015 お知らせ | 2015 お米 | 2015 くだもののすすめ | 2015 加工品・その他のすすめ | 2015 山菜のすすめ | 2015 野菜のすすめ | 2015 野菜苗物のすすめ | 2015 花のすすめ | 2016 山菜のすすめ | 2016  鉢花 | 2016 お米 | 2016 くだもののすすめ | 2016 切り花のすすめ | 2016 加工品・その他のすすめ | 2016 畜産物 | 2016 花苗のすすめ | 2016 野菜のすすめ | 2016 野菜苗のすすめ | 2017 お米のすすめ | 2017 切り花のすすめ | 2017 加工品・その他のすすめ | 2017 果物のすすめ | 2017 野菜のすすめ | 2017 野菜苗のすすめ | 2017 鉢花のすすめ | 2017 山菜のすすめ | 2017 花苗のすすめ | 「やっちょん広場」のすすめ | お知らせ | 未分類 | 2012 野菜のすすめ | ~2011 加工品のすすめ | ~2011 山菜のすすめ | ~2011 果実のすすめ | ~2011 花のすすめ | ~2011 野菜のすすめ

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ