2016 山菜のすすめ

2016年6月 4日 (土)

永峯農場さんちのうどの新芽 2016.06.03

Imgp8504


Imgp8505

永峯農場さんちのわらび 2016.06.03

Imgp8503

2016年5月17日 (火)

余湖農園さんちの「うど」 2016.05.17

Imgp6657


Imgp6656

2016年5月13日 (金)

旬は短し 「うど」 2016.05.11

Imgp6643


Imgp6642



Imgp6644

2016年5月12日 (木)

永峯農場さんちのたらの芽 2016.05.11

Imgp6641

2016年5月 6日 (金)

甲斐さんちのふき 2016.05.06

Imgp8270


Imgp8271


Imgp8272

ホースラディッシュ(山わさび) 2016.05.06

山わさびは北海道特有のわさび。アブラナ科の耐寒性の多年草で、「西洋わさび」や「ホースラディッシュ」とも。

常温保存すると香りも辛味も弱まってしまうので、摩り残りのわさびはラップなどに包み冷蔵庫や冷凍庫で保存し鮮度を保ちます。

摩り下ろした山わさびをしょうゆに漬けそのままご飯に乗せ食べるのがポピュラー。

Imgp8252


Imgp8253

2016年4月28日 (木)

久恵農園さんちのうど 2016.04.28

Imgp8204

ワンポイントアドバイス

厚めに皮をむき、すぐに酢水にさらし、アクを抜きます(切った後、空気に触れると変色する)。酢味噌和えの他、葉は、天ぷら、皮はきんぴらと使い分けてみましょう。

2016年4月26日 (火)

永峯農場さんちの行者にんにく 2016.04.25

Imgp8169


Imgp8170

北海道の春の山菜の代表格で、ヒトビロ・キトビロという名前で販売されることも。

「行者にんにく」という名前は、昔、修験道が山の中でみつけたことに由来するそうです。

地元の食べ方

サッとゆで酢みそあえする他、天ぷらにしたり、炒めてラーメンのトッピングに。

刻んで餃子に入れるのもおすすめ。

焼肉の際には、焼き野菜のひとつとして活躍。

ジンギスカンとの相性も良いので、ぜひどうぞ。

2016年4月11日 (月)

余湖農園さんちのホースラディッシュ(山わさび) 2016.04.08

Imgp8108


山わさびは北海道特有のわさび。アブラナ科の耐寒性の多年草で、「西洋わさび」や「ホースラディッシュ」とも。

常温保存すると香りも辛味も弱まってしまうので、摩り残りのわさびはラップなどに包み冷蔵庫や冷凍庫で保存し鮮度を保ちます。

摩り下ろした山わさびをしょうゆに漬けそのままご飯に乗せ食べるのがポピュラー。

Imgp8109

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ